アミノ酸 コドン。 コドンとは

転移RNA

♥ プリン塩基の(A)と(G)は大きな塩基で芳香環を2つもつ。

13

コドンとは

✊ ・塩基の互変異性 CはAと対を作る。

17

遺伝暗号とアミノアシルtRNA

🤛それらは でまとめられている。 短い側の先端にはアミノ酸が結合しポリペプチド合成に用いられる。 Crick, F. aaの部分にはアミノ酸の3文字表記が入り、20種類のアミノ酸に対応する20種類のアミノアシルtRNA合成酵素があることになる。

19

コドン表、コドン頻度、最適化サービス

🤙 塩基同士の間は狭いので、ベンツピレンは間を押し広げてしまう。 遺伝的コドンは RNA コドンか DNA コドンのどちらかで表わされる。 どの読み枠が正しいかは、特定のシグナルにより決定されるが、それは実際の翻訳の頁で説明しよう。

1

コドン表とトリプレット表

📲 完全長産物の生産効率は、UAGコドンで中断されていない野生型産物と同じになります。 2 番目のヌクレオチド U C A G U UUU Phenylalanine Phe UCU Serine Ser UAU Tyrosine Tyr UGU Cysteine Cys U UUC Phe UCC Ser UAC Tyr UGC Cys C UUA Leucine Leu UCA Ser UAA ストップ UGA ストップ A UUG Leu UCG Ser UAG ストップ UGG Tryptophan Trp G C CUU Leucine Leu CCU Proline Pro CAU Histidine His CGU Arginine Arg U CUC Leu CCC Pro CAC His CGC Arg C CUA Leu CCA Pro CAA Glutamine Gln CGA Arg A CUG Leu CCG Pro CAG Gln CGG Arg G A AUU Isoleucine Ile ACU Threonine Thr AAU Asparagine Asn AGU Serine Ser U AUC Ile ACC Thr AAC Asn AGC Ser C AUA Ile ACA Thr AAA Lysine Lys AGA Arginine Arg A AUG Methionine Met または 開始 ACG Thr AAG Lys AGG Arg G G GUU Valine Val GCU Alanine Ala GAU Aspartic acid Asp GGU Glycine Gly U GUC Val GCC Ala GAC Asp GGC Gly C GUA Val GCA Ala GAA Glutamic acid Glu GGA Gly A GUG Val GCG Ala GAG Glu GGG Gly G DNA の sense strand 5' から 3' 上のコドンが読み込まれる。 細菌と古細菌ではGUGとUUGが共通する開始コドンである。

20

コドン: RNA 配列とアミノ酸を対応づけるルール

❤ L字の長い側の先端にはアンチコドンがあり上のと対合する。

8