流れ星 新幹線。 「流れ星新幹線」3/14ビューイングイベント開催 8350点の「願いごと」47都道府県から集まる

JR九州と協業し、九州新幹線全線開業10周年記念「流れ星新幹線ビューイングイベント」をサポート 参加申込、デジタルパス発行、コロナ感染時のアナウンスなどLINEでワンストップ対応|LINE Fukuoka株式会社のプレスリリース

✊ 列車は鹿児島中央駅を18時35分に発車。

JR九州「流れ星新幹線」3月14日に運転 夜闇で光を放つ800系、ラッピング車は5月まで

😁 鹿児島中央(停車):18時35分発 川内(通過):18時45分 出水(通過):18時57分 新水俣(通過):19時06分 新八代(通過):19時17分 熊本(停車):19時32分発 新玉名(停車):19時47分発 新大牟田(通過):19時52分 筑後船小屋(停車):20時11分発 久留米(通過):20時16分 新鳥栖(停車):20時40分発 博多(停車):20時54分着 明るい場所では流れ星の演出が見えにくいため、JR九州は安全確保を求めつつ「周囲も含めて暗い場所」「防音壁の低い場所」「進行方向の左側」から見物することを推奨している。 LINE Fukuokaは、AIやFintechといったLINEの先端技術を活用して、福岡市を豊かで便利な未来志向のまち「スマートシティ」にすることを目指して、福岡市や福岡に暮らすみなさまと共創してまいります。

一夜限りの「流れ星新幹線」

😭 その一環として、2021年3月14日夜に九州新幹線800系を使った「流れ星新幹線」を特別に運行する。 3月14日 日 の夜のみ運行予定の「流れ星新幹線」、以降はラッピング新幹線「輝け!みんなの九州」号として5月28日 金 まで運行致します。 感染対策を十分に行うため、事前に参加申込のない方や、申込者と異なる方の入場はできませんので予めご了承ください。

20

JR九州「流れ星新幹線」3月14日に運転 夜闇で光を放つ800系、ラッピング車は5月まで

🤪 これからも、LINEの国内第二拠点として、福岡のみなさま、自治体・企業・団体のみなさまとともに「ユーザーを感動させる初めての体験」を福岡から生み出すべく挑戦し続け、LINEのさらなる事業成長とイノベーション強化を行ってまいります。 ラッピング車は3月15日以降も「輝け!みんなの九州号」として5月28日まで運転される予定だ。 【画像:JR九州】 車内に照明機材を設置し、進行方向左側(海側)の窓から光が漏れ出るようにする。

6

願い届ける「流れ星新幹線」運行|NNNニュース

😁 到着後は太宰府天満宮でご祈願を行い、「願いごと集」を奉納、以降は境内で閲覧可能となる。 なお、「流れ星新幹線」の運行終了後は、同じラッピング車体が3月15日から5月28日まで「輝け!みんなの九州号」として運行される。 九州をはじめ全国のみなさまの願いが叶い、明るい未来への希望を抱いていただけることを、本プロジェクトの目的としています。

【輝け!みんなの九州プロジェクト】流れ星新幹線 3月14日夜 特別運行 ★「願いごと」を大募集★|【西日本新聞ニュース】

☢ 運行に合わせ、筑後広域公園多目的広場をメイン会場としたイベントも予定されている。 みなさまから「願いごと」を募集し、一夜限り光を放ちながら走る「流れ星新幹線」に乗せて、九州中に希望の光が広がっていきますように、との思いを込めています。

20

光を放つ「流れ星新幹線」3月14日夜に特別運行 5月末まで特別ラッピングも JR九州

☮ 「流れ星新幹線」は全国47都道府県から集まった8350点の心のこもった「願いごと」を乗せて走る。 また、九州新幹線全線開業10周年も契機となり、「明るい未来をみんなの手で作る」というコンセプトのもと、株式会社西日本シティ銀行、LINE Fukuoka株式会社とともに、新たなプロジェクトを立ち上げました。

7

一夜限りの「流れ星新幹線」 JR九州、「願い事」集め運行へ | 共同通信

👍 なおイベントの模様は、公式YouTubeチャンネルでも生中継されます。 光の演出とともに九州を北上 JR九州は2021年2月25日(木)、九州新幹線の特別ラッピング列車「流れ星新幹線」を3月14日(日)夜に運行すると発表しました。 これにより、外から見ると流れ星のように光を放ちながら通り抜けていく姿を演出。