海外 の 反応 カイカイ。 韓国のコーロン生命科学、ICC訴訟で三菱田辺製薬に敗訴…約40億円支払うことに=韓国の反応

海外の反応のまとめ

🙌 強制管轄権は、一国が提訴する相手国が義務的に裁判に応じるよう権限で、日本は1958年にこれを受諾した。 10|9:12 「慰安婦問題再争点化」懸念から日本政府内提訴慎重論も 日本政府が、ソウル中央地裁の慰安婦被害者賠償判決と関連して国連最高法廷である国際司法裁判所(ICJ)に提訴することを検討していると朝日新聞が10日に報じた。

11

海外の反応

⚐ com•。 朝日新聞によると、日本政府関係者は「(ICJ)提訴は有力な選択肢」とし、これに韓国側が応じなければ「韓国側の立場が悪くなる」と述べた。 ブラジルを訪問中の茂木敏充外相は前日(9日)、康京和外交部長官と電話会談をした後、日本の記者たちとのオンラインインタビューで「すべての選択肢を念頭に置いて毅然と対応する」としたが、具体的にICJ提訴の方針を述べてはいない。

17

海外の反応

🤑 フェリーニ氏はまだドイツ政府から賠償を受け取っていない。 日本「慰安婦判決」ICJに提訴検討…韓国が応じなければ成立しない 2021. 韓国のポータルサイトネイバーから「コーロン生命科学、ICC訴訟で三菱田辺製薬に敗訴」という記事を翻訳してご紹介。 しかし、裁判所は「この事件の行為は日本帝国によって計画的・組織的に広範囲に強行された反人道的犯罪行為であり、国際強行規範に違反した」とし、主権免除を適用せずに判決を下した。

15

日本政府、国際司法裁判所への提訴検討…慰安婦賠償判決受けて=韓国の反応

😎日本政府がICJ提訴方針を決定しても、実際の裁判につながる可能性はない状況だ。 韓国人 尹美香事態以降、慰安婦を利用して反日を煽り、自分たちの腹を満たそうとする人間が大韓民国にたくさん寄生していることを知り、こういう記事に関心がなくなった 尹美香が大きすぎた 共感:69|非共感:6 26. 韓国人 この会社まだ潰れてなかったのか? 共感:2|非共感:0 14. 韓国人 国際社会の判断を受け、謝罪を受けるか補償を受けるかして終止符を打とう! 共感:170|非共感:26 11. 韓国人 本当に慰安婦がなければどうしていたのか? 100年後でも騒いでそうだね もう疲れたわ そんなに堂々と自信があるのであればICJで判断して終わらせなければならない 政治的に利用ばかりするのではなく 共感:64|非共感:13 31. コーロン生命科学、ICC訴訟で三菱田辺製薬に敗訴 2021. 韓国人 2015年、朴槿恵大統領、つまり政府と政府の合意のもとに10億円を受けたのではないのか? 米国大統領も合意を祝ったのに 国の恥さらしだ いくら狂っても政府の合意である いい加減にしよう 共感:20|非共感:4 35. また、腫瘍誘発の可能性として使用が厳しく禁止された成分がインボッサに含まれていたこともイ元会長は認知したと見ている。 彼は「国際法上、両国間の関係においても到底考えられない異常事態が発生した。

13

カイカイ反応通信の新着記事

😭 しかし、裁判所の判断は検察とは異なった。 韓国人 無限謝罪要求、無限賠償要求…いつ終わるのか 共感:10|非共感:1. 12|8:32 コーロン生命科学(102940)が骨関節炎遺伝子治療剤「インボッサ」を技術輸出した日本の三菱田辺製薬に契約金と損害賠償金を含む430億ウォンを支払わなければならないという判決を受けたことが12日、明らかになった。 韓国人 正直、私はある瞬間から日本を応援する側に回った… 共感:50|非共感:18 34. 当時イタリア最高裁は、「国際犯罪に対しては主権免除は適用されない」とし、フェリーニ氏の手を取った。

6

カイカイ反応通信の新着記事

🤣 インボッサによる被害者は現在まで900人に達している。

9

日本政府、国際司法裁判所への提訴検討…慰安婦賠償判決受けて=韓国の反応

🙏 しかし、日本政府内では、ICJ提訴案について否定的な気流もあることが分かった。 読売新聞もICJの強制管轄権を受け入れていない韓国政府が日本側が提訴しても応じない可能性があると予想した。

12

海外の反応のまとめ

👍 海外の反応• その後、イタリア政府はICJの決定に従う趣旨の法を作ったが、2014年にイタリア憲法裁判所は「戦争犯罪と反人道的犯罪には主権免除は適用されない」とし、再び違憲決定を下した。 主権免除を認めなかった事実上初の判決だ。 韓国人 コーロンはもう歴史の中に消えるようだ… 横領と追徴金だけで天文学的な数字… 特許の件もそうだし… 共感:4|非共感:0 13. 韓国人 日本の会社に負けるなんて 韓国食品医薬品安全処は日本を助けるんだね 16. 韓国人 裁判で負けたからと憤慨する頭壊文を見ろ こいつらの脳はうどんでできているようだ 共感:95|非共感:33 2. 更新順• これに先立ち、2016年に行われたコーロン生命科学と日本の三菱田辺との間のインボッサ技術輸出契約金は2017年12月に破棄された。